Intro

多くのミュージアムが集結する古都バーゼルを代表する美術館。4000点の絵画、彫刻作品、30万点のデッサンやポスターなど、約700年に渡るアート・コレクションはヨーロッパ屈指のレベルを誇っています。芸術がまだ王侯貴族のものだった時代、バーゼルの法律家バジリウス・アマーバッハが蒐集した美術コレクションを1661年にバーゼル市とバーゼル大学が買い取り、美術館として1671年から一般公開された、世界最古の市民による公立美術館ともいわれています。2013年にはロンドンタイムズ紙が選ぶ世界の美術館ランキングで5位を獲得したほど。その珠玉のコレクションは専門家たちに高く評価されています。

イメージギャラリー

イメージ・画像

創設時に取得した世界最大級といわれるハンス・ホルバイン(父子)のコレクションや、コンラート・ヴィッツ、マルティン・ショーンガウアーなど、1400年代から1600年代まで活躍したルネサンス期の巨匠たちの作品は、現在でも美術館の基盤となっている重要な作品群です。

そのほか、バーゼル生まれの画家アルノルト・ベックリンやスイスの巨匠フェルディナンド・ホドラーや、クロード・モネ、カミーユ・ピサロ、ヴィンセント・ファン・ゴッホなど19世紀の作品や、パブロ・ピカソ、ジョルジュ・ブラック、フェルナン・レジェなどのキュビズム作品やエルンスト・キルヒナー、パウル・クレー、オスカー・ココシュカなどのドイツ表現主義、マーク・ロスコやバーネット・ニューマンなどの抽象表現主義、アンディ・ウォーホルやジャスパー・ジョーンズ、フランク・ステラなどアメリカンアートといった20世紀の作品まで、絵画や素描を中心とする名作を所蔵・展示しています。

何世紀もの間、何度となく改修を繰り返してきた美術館ですが、2015年からより大きな展示スペースを確保するべく、本館の改修と新館の建築のため一時閉館。約1年の大規模工事を経て、2016年4月17日にリニューアルオープンしました。

今までの美術館の道路を挟んだ向かいの土地に、地下で本館と接続する形で建てられた新館は、早くも新しいバーゼルの見どころとして建築的にも注目されています。主に企画展などの会場として利用される予定。1980年に少し離れた場所に別館としてつくられたバーゼル現代美術館と、本館、そして今回誕生した新館をあわせると展示スペースは約10000㎡となり、今まで以上に数多くの巨匠たちの名作を楽しむことができるようになりました。

INFO


■開館時間
火曜〜日曜 10:00-18:00(木曜は20:00まで)

■休館日
月曜、8/1、12/24

※祝祭日や特別整理期間などで休館する場合もあります。

ミュージアムパス/スイストラベルパスで無料入館できます。

観光データ

Show Technical information content
カテゴリー
文化

Map

コンタクト:

Kunstmuseum Basel
St. Alban-Graben 16
4010 Basel
スイス

Phone +41 (0)61 206 62 62
Fax +41 (0)61 206 62 52
pressoffice@kunstmuseumbasel.ch
kunstmuseumbasel.ch

Overview

Hint

Overview
バーゼル
バーゼル地方
Show on map

Contact

Kunstmuseum Basel
St. Alban-Graben 16
4010 Basel
Phone +41 (0)61 206 62 62
kunstmuseumbasel.ch

INFO: バーゼル

Discover バーゼル