Intro

1999年に熱気球による初の世界一周無着陸飛行を達成した時の記念すべき出発地でもあり、気球の里として知られるシャトデーにつくられた熱気球博物館。かつて市庁舎として使われていた村の歴史的な建物を利用して、2005年1月にオープンしました。

イメージギャラリー

イメージ・画像

アルプスの伝統的な牧童の暮らしが息づく素朴な山里シャトーデー。スイス人のベルトラン・ピカール Bertrand Piccardが英国人のブライアン・ジョーンズBrian Jones と1999年に熱気球による初の世界一周無着陸飛行を達成した時の出発地で、極地的な天候(ミクロクリマ)から特別な気流に恵まれている環境のため、毎年冬には、国際熱気球祭りが開催される"熱気球の里"として知られています。

熱気球についての情報を広く伝えるために、 2005年1月に熱気球の博物館『エスパース・バロン Espace Ballon』をオープン。常設展として、熱気球の仕組みや歴史などを紹介するコーナー、3D映像シアターのほか、世界無着陸飛行を果たした熱気球『ブライトリング・オービター3号 Breitling Orbiter III』の展示、ベルトラン・ピカール氏の祖父で冒険家としても知られる オーギュスト・ピカール Auguste Piccardが、世界初の気球による成層圏到達を成し遂げたときの資料などを展示。そのほか、気球や飛行に関する企画展も定期的に実施しています。


■開館時間
14:00-17:00

※国際熱気球フェスティバル期間:
9:30〜18:00

■休館日
月曜、11月

※そのほか、特別な理由などで臨時休館になる場合があります。

ミュージアムパス/スイストラベルパスで無料入館できます。

情報

Show Technical information content
Season
All year
Time required
2 to 4 hours (half day)
Suitable for children with age
10 to 13 years, 14+ years
Suitable for
Families, Groups, Individual, Couples
Weather
Indoor
Category
教育

団体向けガイドツアー情報

Show Technical information content
Language
ドイツ語, 英語, フランス語
Group Size
1 - 50

コンタクト:

Espace Ballon
Chemin des Ballons 2
1660 Château-d'Oex
スイス

Phone +41 (0)78 723 78 33
info@espace-ballon.ch
espace-ballon.ch

Overview

Hint

Overview
Château-d'Oex
レマン湖地方(ヴォー地方)
Show on map

Contact

Espace Ballon
Chemin des Ballons 2
1660 Château-d'Oex
Phone +41 (0)78 723 78 33
espace-ballon.ch

INFO: Château-d'Oex

  • 天気・天候

Discover Château-d'Oex