Hint

Intro

言語:ドイツ語/カントン:グラウビュンデン(GR)/標高:504m 世界的に知られる名作『ハイディ(ハイジ)』の舞台となった村。先史時代からの歴史を誇り、ローマ街道の拠点でもありました。美しい葡萄畑が広がる高品質なワインの産地でもあり、隣接するイエニンス、マランス、フレッシュとあわせてビュンドナー・ヘアシャフト地区と呼ばれています。

ブランディス城や村役場、山へと続く小道、泉などの風景は、原作の舞台をロケしてつくられたアニメ『アルプスの少女ハイジ』にも登場しています。夏を過ごした山(アルム)のモデルとなったオクセンベルク(ハイジアルプ)へは往復で6時間の長いハイキングなので、冬を過ごした村として描かれたロッフェルス(ハイジドルフ)で記念館「ハイジハウス」を訪ねるのが観光の定番です。

街の見どころ Travel Points


  • ブランディス城 Schloss Brandis
    石造りの城はマイエンフェルトの城としてローマ時代までその歴史を遡る由緒ある建物。15世紀にブランディス男爵に受け継がれた城は、現在、伝統の郷土料理から季節ごとの特別料理まで幅広く堪能できるグルメレストランとして営業中。 騎士の部屋“リッターサール”や150年前につくられた塔の部屋 “トゥルムレストラン”、パーティー用のホール“フェストサール”など、各所に重厚な雰囲気を残している。
  •  Schloss Brandis
  • ハイジの泉 Heidibrunnen
    マイエンフェルトからハイジドルフへ向かう道の途中に、地元の子ども達の募金活動で集めたお金で1953年につくられた「ハイジの泉(H.Walt作)」。まわりの広場はピクニックエリアになっており、さらに上り道が続くハイキングコースの途中休憩に最適。

  • ハイジハウス(ハイジ博物館)Heidihaus
    現在、ハイジ村(ハイジドルフ)と呼ばれているオーバーロッフェルスにあった古い農家の中に、台所やおんじの部屋、ハイジの部屋などを再現。ハイジの描かれた頃の生活を今に伝える博物館としてオープンしている。入場券は隣接のショップで郵便局でもある「ドルフラーダDolflada」で購入できる。
  • Skiers, carver and snowboarders revel in the winter sports pleasures offered in the nearby skiing areas of Malbun via Pizol and Flumserberg that extend up to Grüsch-Danusa and Chur-Brambrüesch.
    The author Johanna Spyri spent her vacations in the Bündner Herrschaft, where she felt inspired to write her world-famous novel, “Heidi”. She soon found suitable backdrops for her story, such as the old hamlet above Maienfeld (660m) that is today called Heidi Village. It boasts a Heidi Museum and is the starting point of the Heidi Adventure Trail, a lovely journey through history and time. The trail leads not only to Heidi’s House, but also to Geissenpeter’s home, and to the Ochsenberg (1111m), the dwelling place of Heidi’s beloved grandpa, Alpöhi.

    Hint

    Overview
    マイエンフェルト Maienfeld
    グラウビュンデン地方 Graubünden
    Show on map

    イメージギャラリー

    ハイライト

    観光ポイント

    マイエンフェルト Maienfeldのホテル

    INFO: マイエンフェルト Maienfeld

    Discover グラウビュンデン地方 Graubünden